alt="東京 注文住宅 外観"

せっかく家を建てるなら、自分たちの好みや希望、理想を存分に詰め込んで個性を活かした『世界に一つだけの家づくり』をしたいですよね。間取りや使う建材、家具にこだわるのはもちろん大切ですが、どんな外観にするかも欠かせないポイントです。

今回は、個性を活かした外観にするために知っておきたい、外観の種類や外壁材をまとめました。実際に建てられた外観も参考にしながら、ぜひ外観のイメージを膨らませてみてください。

 


コラムのポイント
・外壁には、和風や洋風、シンプル、和モダンなど様々な種類があります。
・また、外壁材にも漆喰や珪藻土、タイル、サイディングといった様々な種類があります。好みのもの同士を掛け合わせることで、存分に個性を活かすことができます。
・外観デザインで迷ったら、いつでもお問合わせください。ご家族に合わせた様々なスタイルを、空間デザイン提案の経験が豊富なデザインチームがご提案します。


 

 目次
◼ たくさんある外観の種類
・和風
・洋風
・シンプル
・和モダン
◼ イメージを左右する外壁材の種類
・漆喰
・珪藻土
・タイル
・サイディング
◼ 注文住宅の外観5選
◼ 外観デザインで迷ったら…

 

 

施工実例

 

 

 

たくさんある外観の種類

 alt="東京 注文住宅 外観"

家の雰囲気を大きく左右するのは外観です。外観、といっても様々な種類があるため、その中から好みのものを選ぶことができます。

 

和風

日本古来の文化を感じさせる物事を示すのが『和風』です。もともと、調和や均等といった周りに存在するものや自然との調和を重んじる『和』という要素がフィットするため、家づくりにおいて和風であることは長きにわたって大切にされてきました。
切妻屋根という屋根の形が比較的多く、縁側や大きな窓で家の外部と内部をつなぐことで、四季折々の姿を楽しむことができます。格子を使ったり、土や木、竹を使ったりと、日本古来より使われてきた素材がふんだんに使われているのが特徴です。

 

洋風

和風とは対照的に、西洋文化が詰め込まれた『洋風』は、近代的な暮らしの発展を支えてきてくれたものです。

洋風には、北欧や西洋など幅広いジャンルが含まれており、洋風といっても千差万別です。自然素材をふんだんに使った北欧風や、ポップな色使いが素敵なアメリカ西海岸の要素が詰まったものなどがあります。道路に面した側に、比較的大きな窓が設置してある家が多いのが特徴です。

 

シンプル

デコラティブな装飾や仰々しい飾りがついているものではなく、余分なものをそぎ落とした外観が『シンプル』です。複雑にするのではなく、自分たちにとって必要なものだけを残したデザインは、一見簡素や単純に見えるかもしれません。しかしその簡素さが、外観デザインの良さや素材の良さをぐっと引き立ててくれるのです。

 

和モダン

日本の住宅で、多くの人に支持されているのが『和モダン』です。日本伝統の和の雰囲気と、西洋の良さを取り込んだもので、温かみはありながらもこだわりのスタイルがあります。外観は白壁や瓦、といった和風を前面に出したものから、洋風を前面に出したものまで様々です。どことなく落ち着く雰囲気があるため、幅広い世代に人気があります。

 

 

施工実例

 

 

 

 

イメージを左右する外壁材の種類

 alt="東京 注文住宅 外観"

外壁の種類はもちろんのこと、外壁材の種類も家のイメージを左右します。

 

漆喰

漆喰とは、石灰石を焼いて水を加え、焼いた水酸化カルシウムを主原料とした塗り壁材のことです。この水酸化カルシウムにノリなどを混ぜて水で練ったものが漆喰です。
漆喰は、基本的に白くツルツルとした仕上がりになります。つるっとした清潔感、スタイリッシュ感を出すにはうってつけでしょう。

 

珪藻土

珪藻土とは、ケイソウという藻の一種が形を変えたもののことです。海や川で発生した藻が死ぬと底に沈殿して蓄積し、その過程で出来た殻が化石化することで出来上がります。
ザラザラとした表面の質感が特徴で色味も豊富な珪藻土は、土壁のような暖かさやほっこり感を醸し出すため、和風の家によく使われています。

 

タイル

粘土を板状にして焼いたものをタイルといいます。自然素材を焼き固めてつくられているため、独特な風合いを楽しめます。デザインや色味などの種類も豊富なので、洋風や和モダンなど様々な外観に活用することができます。高級感が生まれ風格もあるので、重厚な雰囲気を出したい、スタイリッシュな見た目にしたい、という方にも選ばれています。

 

サイディング

板状の外壁素材のことをサイディングといいます。色もデザインも豊富で、木目調、石材調、レンガ調と様々なスタイルを楽しむことができます。他の素材に比べると、強度は低くこまめなメンテナンスが必要になりますが、初期費用をあまりかけずに好みのデザインにすることができるため人気があります。

 

 

 

 

注文住宅の外観5選

デザイノが今まで手がけてきた外観をご紹介します。

 alt="東京 注文住宅 外観"

家族コミュニケーションを大事にした家

家族とのコミュニケーションを重視したこちらのお家は、カラフルなレンガ使いが特徴です。

 

 

 alt="東京 注文住宅 外観"

屋上のある家

天気のいい日に過ごしたり、思いっきり洗濯物を干したり…使い方が広がる屋上のある家。明るい外壁が、住む人の心を温めてくれます。

 

 alt="東京 注文住宅 外観"

スタイリッシュな2世帯住宅

二世帯住宅ならではの、重厚な雰囲気を醸し出すこちらのお家。シックな色使いが落ち着きを感じさせます。

 

 

 alt="東京 注文住宅 外観"

お庭とリビングの協調性が素敵な家

庭の草花と合わせて、とても絵になるこちらのお家。ツートーンでまとめることで、様々な表情を見せてくれます。

 

 

 alt="東京 注文住宅 外観"

こだわり満載のガレージハウス

車と外壁がマッチするこちらのお家は、シンプルながらも安定感が伝わってきます。同じ素材で色を変えた外壁が、まとまりを生み出します。

 

 

 

 

外観デザインで迷ったら…

 alt="東京 注文住宅 外観"

外観は、家の雰囲気を左右するため家主のセンスや好みが対外的に現れる部分でもあります。存分に理想を詰め込んで、世界に一つだけの家を一緒に追求していきましょう。
平屋の家は、どんな屋根にするか、窓の形やサイズはどうするか、色使いをどうするかによって雰囲気が大きく変わります。こだわり一つで様々な表情を見せてくれると思うと、どんなデザインにするか夢が広がりますね。
外観を考える時のポイントを活かして、素敵な家づくりをご一緒に進めていきましょう!

 

わたしたちは、「わがままな人のほうが、きっと素敵な家になる」を合言葉に、素敵な家づくりをお手伝いしています。
東京・神奈川の独特な建築法令に対して様々なこだわりを実現できる経験力をもとに、地下室や3階建て、固定階段付小屋裏収納庫、緑化屋上、ペット共生住宅、大収納住宅、狭小住宅などご家族に合わせた様々なスタイルを、空間デザイン提案の経験が豊富なデザインチームがご提案します。わがままをたくさんお伝えください。

 

見積り・プラン設計は無料です。まずはお問い合わせください。

 

alt=“”見出し画像 東京 二世帯住宅

 

▽ 立川のイベント、グルメ情報満載 ▽
https://iine-tachikawa.net/tag/cleverlyhome/